【東北】ロープウェイ・ゴンドラ総合図鑑

青森県

青森県/青森スプリング

岩木山麓に架設された青森最長ゴンドラ
【6-MGD】ゴンドラ
旧称:鰺ヶ沢ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,967 m
高低差↑:517 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:27 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1989年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:青森リゾート(株)(建設時:コクド)
【運行実績】
2022シーズン:ゴンドラ故障休止
ゴンドラ
6-MGD(日本ケーブル)

青森県/大鰐温泉

大鰐高原エリアの休止中ゴンドラ
【6-MGD】ホワイトエンジェル
旧称:大鰐あじゃら公園ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,223 m
高低差↑:515 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:22 基
定 員:6 名
搬 器:SP77
運行年:1989年12月
メーカ:安全索道
事業者:大鰐地域総合開発(株)
【運行実績】
2022シーズン:2010~休止
ホワイトエンジェル
6-MGD(安全索道)

秋田県

秋田県/阿仁

現在,東北地方最長ゴンドラ
【6-MGD】阿仁ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:3,473 m
高低差↑:632 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:32 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1987年12月
メーカ:太平索道
事業者:NPO法人「森吉山」(建設時:コクド)
【運行実績】
2022シーズン:通常運転
阿仁ゴンドラ
6-MGD(太平索道)

岩手県

岩手県/安比高原

国内初のスキー場向け8人乗りゴンドラ
【8-MGD】安比ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,820 m
高低差↑:646 m
輸送能力:2,400 p/h
回転方向:反時計
支柱数:26 基
定 員:8 名
搬 器:OMEGA
運行年:1987年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)岩手ホテルアンドリゾート
【運行実績】
2022シーズン:通常運転
安比ゴンドラ
8-MGD(日本ケーブル)

岩手県/安比高原

休止中の8人乗りゴンドラ
【8-MGD】ザイラーゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:3,494 m
高低差↑:777 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:時計
支柱数:34 基
定 員:8 名
搬 器:OMEGA
運行年:1991年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)岩手ホテルアンドリゾート
【運行実績】
2022シーズン:2019~休止
ザイラーゴンドラ
8-MGD(日本ケーブル)

岩手県/岩手高原

岩手県唯一の安全索道製ゴンドラ
【6-MGD】岩手高原ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,952 m
高低差↑:559 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:16 基
定 員:6 名
搬 器:SP77
運行年:1990年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)鈴木商会(建設時:東洋観光興業)
【運行実績】
2022シーズン:通常運転
岩手高原ゴンドラ
6-MGD(安全索道)

岩手県/雫石

登場時国内第1位,高低差第1位のゴンドラ
【6-MGD】雫石第1ゴンドラ
別称:メンズダウンヒルゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:3,531 m
高低差↑:849 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:35 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1989年12月
メーカ:東京索道
事業者:(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド(建設時:コクド)
【運行実績】
2022シーズン:2007~休止
雫石第1ゴンドラ
6-MGD(東京索道)

岩手県/雫石

安全索道製最長ゴンドラ(休止中)
【6-MGD】雫石第2ゴンドラ
別称:レディースダウンヒルゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:3,227 m
高低差↑:792 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:時計
支柱数:28 基
定 員:6 名
搬 器:SP77
運行年:1989年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド(建設時:コクド)
【運行実績】
2022シーズン:2014~休止
雫石第2ゴンドラ
6-MGD(安全索道)

岩手県/雫石

プリンス初の101人乗り交走式
【101-ATW】雫石ロープウェー
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:4線交走式普通索道(2支索2曳索)
傾斜長↗︎:930 m
高低差↑:278 m
輸送能力:1,000 p/h
回転方向:-
支柱数:2 基
定 員:101 名
搬 器:武庫川車輛
運行年:1980年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド(建設時:コクド)
【運行実績】
2022シーズン:通常運行
雫石ロープウェー
101-ATW(日本ケーブル)

岩手県/夏油

岩手唯一の太平索道製ゴンドラ
【6-MGD】夏油高原第1ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,741 m
高低差↑:423 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:時計
支柱数:21 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1993年12月
メーカ:太平索道
事業者:(株)北日本リゾート(建設時:夏油高原開発)
【運行実績】
2022シーズン:通常営業
夏油高原第1ゴンドラ
6-MGD(太平索道)

岩手県/夏油

珍しい短距離ゴンドラ
【6-MGD】夏油高原第2ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,235 m
高低差↑:360 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:時計
支柱数:12 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1993年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)北日本リゾート(建設時:夏油高原開発)
【運行実績】
2022シーズン:土日のみ?
夏油高原第2ゴンドラ
6-MGD(日本ケーブル)

宮城県

宮城県/オニコウベ

日本で唯一現役となってしまった卵型キャビン
【4-MGD】オニコウベテレキャビン
分類:高速リフト(3.5 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,886 m
高低差↑:726 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:15 基
定 員:4 名
搬 器:日本車輛
運行年:1982年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)オニコウベ
【運行実績】
2022シーズン:スキーシーズン運休
オニコウベテレキャビン
6-MGD(日本ケーブル)

宮城県/鳴子

運転期間わずか10年(1993-2003)の短命ゴンドラ
【6-MGD】スカイバレー
旧称:鳴子スカイポーター
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,418 m
高低差↑:473 m
輸送能力:900 p/h
回転方向:時計
支柱数:15 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1993年10月
メーカ:日本ケーブル
事業者:花淵山観光開発(株)
【運行実績】
2022シーズン:2003より休止
スカイバレー
6-MGD(日本ケーブル)

宮城県/えぼし

現在宮城県唯一のスキーシーズン運行のゴンドラ
【6-MGD】えぼし高原ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,980 m
高低差↑:395 m
輸送能力:1800 p/h
回転方向:時計
支柱数:18 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA
運行年:1987年11月
メーカ:日本ケーブル
事業者:宮城蔵王観光(株)
【運行実績】
2022シーズン:通常運行
えぼし高原ゴンドラ
6-MGD(日本ケーブル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA