【甲信越】ロープウェイ・ゴンドラ総合図鑑

長野県

長野県/栂池

日本初の6人乗りゴンドラリフト
【6-MGD】栂池ゴンドラリフト"イヴ"
分類:高速リフト(4.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:4,120 m
高低差↑:743 m
輸送能力:1,350 p/h
回転方向:反時計
支柱数:33 基
定 員:6 名
搬 器:天龍工業(ESPACE6)
運行年:1982年12月
メーカ:安全索道
事業者:栂池ゴンドラリフト(株)
【運行実績】
栂池ゴンドラリフト"イヴ"
6-MGD(安全索道)

長野県/八方尾根

路線の歴史ある6人乗りゴンドラ
【6-MGD】八方尾根ゴンドラリフト"アダム"
分類:高速リフト(4.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,064 m
高低差↑:625 m
輸送能力:1,500 p/h
回転方向:反時計
支柱数:19 基
定 員:6 名
搬 器:東急車輛(SP77)
運行年:1983年12月
メーカ:安全索道
事業者:白馬観光開発(株)
【運行実績】
通年運行
八方尾根ゴンドラリフト"アダム"
6-MGD(安全索道)

長野県/岩岳

白馬エリア初の5.0m/sゴンドラ
【6-MGD】岩岳ゴンドラリフト"ノア"
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,183 m
高低差↑:531 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:22 基
定 員:6 名
搬 器:東急車輛(SP77)
運行年:1986年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)岩岳
【運行実績】
通年運行
岩岳ゴンドラリフト"ノア"
6-MGD(安全索道)

長野県/白馬五竜

日本初の単線自動循環式ゴンドラの架け替え
【8-MGD】五竜とおみテレキャビン
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,014 m
高低差↑:700 m
輸送能力:2,400 p/h
回転方向:時計
支柱数:19 基
定 員:8 名
搬 器:OMEGA(CWA)
運行年:1997年11月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)五竜
【運行実績】
冬・夏・秋季運行
五竜とおみテレキャビン
8-MGD(日本ケーブル)

長野県/白馬47

白馬初の日本ケーブル製8人乗りゴンドラ
【8-MGD】ゴンドラリフトLine8
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,455 m
高低差↑:354 m
輸送能力:2,400 p/h
回転方向:反時計
支柱数:14 基
定 員:8 名
搬 器:OMEGA(CWA)
運行年:1992年11月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)白馬フォーティセブン
【運行実績】
冬・夏季運行
ゴンドラリフトLine8
8-MGD(日本ケーブル)

長野県/野沢温泉

2020年架け替えの10人乗り新ゴンドラ
【10-MGD】長坂ゴンドラリフト
分類:高速リフト(6.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:3,129 m
高低差↑:790 m
輸送能力:2,400 p/h
回転方向:反時計
支柱数:20 基
定 員:10 名
搬 器:OMEGA Ⅴ(CWA)
運行年:2020年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)野沢温泉
【運行実績】
冬・夏季運行
長坂ゴンドラリフト
8-MGD(日本ケーブル)

長野県/野沢温泉

安全索道初の5.0m/sゴンドラ
【6-MGD】日影ゴンドラリフト
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,274 m
高低差↑:571 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:22 基
定 員:6 名
搬 器:東急車輛 他(SP77)
運行年:1984年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)野沢温泉
【運行実績】
冬季運行
日影ゴンドラリフト
6-MGD(安全索道)

長野県/竜王

国内最大級のキャビン
【166-ATW】竜王ロープウェイ"Vessel"
分類:高速リフト(7.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:4線交走式普通索道(2支索2曳索)
傾斜長↗︎:2,293 m
高低差↑:790 m
輸送能力:2,076 p/h
回転方向:-
支柱数:2 基
定 員:165+1 名
搬 器:CWA
運行年:1991年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)北志賀竜王
【運行実績】
通年運行
竜王ロープウェイ"Vessel"
166-ATW(日本ケーブル)

長野県/志賀高原(中央)

単線自動循環式ゴンドラの国内3号機
【4-MGD】東館山ゴンドラリフト
分類:高速リフト(4.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,384 m
高低差↑:431 m
輸送能力:1,200 p/h
回転方向:反時計
支柱数:12 基
定 員:4 名
搬 器:天龍工業(SP4→ESPACE4)
運行年:1976年11月
メーカ:安全索道
事業者:志賀高原リゾート開発(株)
【運行実績】
通年運行
東館山ゴンドラリフト
4-MGD(安全索道)

長野県/志賀高原(中央)

2020年にクワッドからゴンドラへ改造
【4-MGD】ブナ平ゴンドラリフト
分類:高速リフト(4.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,048 m
高低差↑:239 m
輸送能力:1,200 p/h
回転方向:反時計
支柱数:15 基
定 員:4 名
搬 器:天龍工業(SP4,ESPACE4)
運行年:1987年10月
メーカ:安全索道
事業者:志賀高原リゾート開発(株)
【運行実績】
通年運行
ブナ平ゴンドラリフト
4-MGD(安全索道)

長野県/志賀高原(中央)

志賀高原初のパルスゴンドラ
【4x3x8-MGFP】志賀高原リゾートゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線固定循環式普通索道
傾斜長↗︎:402 m
高低差↑:150 m
輸送能力:723 p/h
回転方向:反時計
支柱数:5 基
定 員:8名×3(=24名)
搬 器:CWA(OMEGA)
運行年:2020年11月
メーカ:日本ケーブル
事業者:志賀高原リゾート開発(株)
【運行実績】
通年運行
志賀高原リゾートゴンドラ
4x3x8-MGFP(日本ケーブル)

長野県/志賀高原(焼額山)

安全索道製初の6.0m/sゴンドラ
【8-MGD】焼額山第1ゴンドラ
分類:高速リフト(6.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,925 m
高低差↑:450 m
輸送能力:2,400 p/h
回転方向:時計
支柱数:21 基
定 員:8 名
搬 器:POMA(PALACE 8)
運行年:2002年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド
【運行実績】
冬季運行
焼額山第1ゴンドラ
8-MGD(安全索道)

長野県/志賀高原(焼額山)

志賀高原初の日本ケーブル製ゴンドラ
【6-MGD】焼額山第2ゴンドラ
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:2,121 m
高低差↑:419 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:19 基
定 員:6 名
搬 器:OMEGA(CWA)
運行年:1987年12月
メーカ:日本ケーブル
事業者:(株)西武・プリンスホテルズワールドワイド
【運行実績】
冬季運行
焼額山第2ゴンドラ
6-MGD(日本ケーブル)

長野県/志賀高原(奥志賀高原)

志賀高原唯一の安全索道6人乗りゴンドラ
【6-MGD】奥志賀高原ゴンドラリフト
分類:高速リフト(5.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,917 m
高低差↑:478 m
輸送能力:1,800 p/h
回転方向:反時計
支柱数:18 基
定 員:6 名
搬 器:東急車輛(SP77)
運行年:1986年12月
メーカ:安全索道
事業者:(株)奥志賀高原リゾート
【運行実績】
通年運行
奥志賀高原ゴンドラリフト
6-MGD(安全索道)

長野県/白樺高原

長野で最も短い単線自動循環式ゴンドラ
【6-MGD】蓼科牧場ゴンドラリフト
分類:高速リフト(4.0 m/s)
下り線乗車:
【線路諸元】
方式:単線自動循環式普通索道
傾斜長↗︎:1,260 m
高低差↑:263 m
輸送能力:1,200 p/h
回転方向:時計
支柱数:11 基
定 員:6 名
搬 器:天龍工業(ESPACE6)
運行年:1985年7月
メーカ:安全索道
事業者:しらかば高原(株)
【運行実績】
通年運行
蓼科牧場ゴンドラリフト
6-MGD(安全索道)